東海オンエアの聖地巡礼【アラフォー女一人旅】(前編)

東海オンエアの聖地巡礼(前編)のアイキャッチ旅行

東海オンエアの聖地巡礼【アラフォー女一人旅】(前編)

かな〜り前になってしまうのですが

2022年8月末、東海オンエアの聖地巡礼に一泊二日で行ってきました!

愛知県は、名古屋市には行ったことがありましたが、岡崎市に行くのは初めてでした。

「東海オンエアの展覧室」をやっていて、動画で出てくる作品をどうしても見てみたいと思い、

行ってみることにしました。

アラフォーの女一人で行ってきました。涙

そんな切なさを感じる場面も多々ありましたので、それも合わせてご覧ください。

※筆者は、しばゆー寄りの箱推しです。

東海道新幹線

多分、「名古屋」経由で行くんだよね〜?と検索してみたところ、

「豊橋」経由が出てきました!

そして「豊橋」経由の方が2,000円程安かったのです!

片道10,000円弱です。

ですので、東京駅発豊橋駅経由で行ってみることにしました。

多分、レアな行き方だと思います。笑

なんせコロナ禍のため、こんなに遠出の旅行は久々でした。

新幹線も久しぶりに乗車。快適でございました。^ – ^

東海道新幹線弁当

旅のお供といえば、「お弁当」!!

東海道新幹線弁当

こちらは新幹線に乗る前に売店で急いで買ってきました。

東京の深川めし、穴子蒲焼、静岡の黒はんぺん、名古屋のみそかつなど、東海道新幹線沿線の食材や味が詰まったお弁当。美味しかったです。^_^

豊橋駅

豊橋駅に到着。

でっかい車が展示してありました!

東岡崎駅

東岡崎駅(名鉄)に到着。

思ったより田舎風味で驚きと同時に安心。

ここは徳川家康公の生誕の地なのだから、それで良いのです!

むしろ景観を損ねてはダメなのです。

本当に、ここに来られてすごく嬉しい!!^ ^

仕事頑張って良かった〜涙。

と同時に、若者の多さに戸惑う。

なんせ夏休みなのだから。

しかも一人で行動している人なんていない!涙

岡崎市観光案内所

受付のお姉様が優しかったです。(ありがたい)

スマホアンケートdeステッカー①

スマホで旅についてのアンケートに答えると、東海オンエアのステッカーを貰うことができました!

私の当たったステッカーは…

としみつだ!!!嬉しすぎないか!!!

動画:【ここまできた】キックターゲット全員で全てぶち抜くまで終われません!!!!!!

 

東海オンエアのサインとパンフレット

東海オンエアのサインを見ることができました。

そして、パンフレットを貰うことができました。

左上:東海オンエアのマンホールの場所について

右上:東海オンエアのメンバー紹介について

左下:東海オンエアにまつわる岡崎のグルメについて

右下:るるぶ特別編集 岡崎市観光について

時々読み返して癒されています。

全て宝物です!

東海オンエアの看板

駅の外に出てみると、いきなり大きな看板がありました!!

着物姿?が格好良い!!さすが東海オンエア!!

時刻は16時。宿泊するホテルへ向かっていると、中学生たちが帰っていました。

信号待ちで止まっていると、みんなに見られている感じで、ちょっと恥ずかしかったです笑

乙川(おとがわ)

東海オンエアの動画に欠かせない川、乙川に到着。

最近ではこんな動画が出ていました!

動画:凍りそうな極寒の川で寒すぎ3本勝負!これは体張りすぎだ!!!

 

この動画以外にも乙川で撮影された動画はたくさんありますよね!

 

さて、乙川の橋を渡っています。

今写真で見ると、雲が凄く掛かっている!

だから次の日、あんな天気になったんだよな、、涙。

てか、ここまで来るのに本当に若者多し!

一人つらし涙。

 

岡崎シングルホテル

「東海オンエアの展示室」に行く前に、荷物を置きに宿泊するホテルへ。

岡崎城に近いホテルです。

なぜこのホテルにしたかというと、安くて立地が良くて独り者が泊まるのにぴったりな名前という理由もありますが、こちらを見たかったからです。↓↓↓

東海オンエアのサインと写真

フロント入口手前に東海オンエアのサインと写真がありました

このホテルの屋上でロケをしたようです。

フロントの方、優しかった。

とりあえず「東海オンエアの展示室」の時間まで一休みします。

(中編)へ続く

次は、「東海オンエアの展示室」が開催されている「岡崎シビコ」に向かいます。

コメント